350年の伝統を受継ぐオーダーメイド包丁 二唐刃物通販

 

トップ > 包丁

全18件

  • 本焼き和包丁 うなぎ包丁(片刃)

    本焼き和包丁 うなぎ包丁(片刃)

    71,280円〜

    • 日本
    • 日本
    • honyaki_05

    本焼は一つの鋼から作る「全鋼製」の包丁のことを言います。 製造方法が日本刀の焼き入れ方法とに似ていることから「本焼き」と呼ばれるようになったといわれており、製造には高い技術が要求されます。 製造に大変手間がかかるため、金額は高めですが、丁寧に手打ち...

  • 暗紋黒壇柄 薄刃包丁(片刃)

    暗紋黒壇柄 薄刃包丁(片刃)

    59,400円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_kokutan_04

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 暗紋黒壇柄 菜切り包丁(両刃)

    暗紋黒壇柄 菜切り包丁(両刃)

    58,320円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_kokutan_05

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 暗紋パイプ柄 牛刀(両刃/刃渡り16.5僉

    暗紋パイプ柄 牛刀(両刃/刃渡り16.5僉

    60,480円(税込)

    • 日本
    • 日本
    • anmon_pipe_02

    デザイナー武田孝三氏(弘前工芸協会理事長)の提案で「武骨シリーズ」の製作が決定。 フクロナガサ(秋田県阿仁のマタギが使用するパイプ状の柄の山刀)をイメージした包丁を製作、暗紋の模様を柄に施すことにより美しい一体型の包丁が誕生しました。

  • 情張鍛人シリーズ 出刃包丁(片刃/刃渡り18僉

    情張鍛人シリーズ 出刃包丁(片刃/刃渡り18僉

    38,880円〜

    • 日本
    • 日本
    • joppari_02

    伝統の刃物を新しい世代に伝えるために始まった、『情張鍛人(じょっぱりかぬち)』プロジェクトから生まれたシリーズです。 情張(じょっぱり)とは津軽弁で頑固者を意味し、津軽(青森県弘前市)の気質を表した言葉です。 また、鍛人(かぬち)とは鍛冶職人のことを...

  • 高級和包丁(霞) 身卸包丁(片刃)

    高級和包丁(霞) 身卸包丁(片刃)

    36,720円〜

    • 日本
    • 日本
    • koukyu_04

    伝統の刃物を新しい世代に伝えるために始まった、『情張鍛人(じょっぱりかぬち)』プロジェクトから生まれたシリーズです。 情張(じょっぱり)とは津軽弁で頑固者を意味し、津軽(青森県弘前市)の気質を表した言葉です。 また、鍛人(かぬち)とは鍛冶職人のことを...

  • 本焼き和包丁 身卸包丁(片刃)

    本焼き和包丁 身卸包丁(片刃)

    81,000円〜

    • 日本
    • 日本
    • honyaki_04

    本焼は一つの鋼から作る「全鋼製」の包丁のことを言います。 製造方法が日本刀の焼き入れ方法とに似ていることから「本焼き」と呼ばれるようになったといわれており、製造には高い技術が要求されます。 製造に大変手間がかかるため、金額は高めですが、丁寧に手打ち...

  • 高級和包丁(霞) 相出刃包丁(片刃)

    高級和包丁(霞) 相出刃包丁(片刃)

    36,720円〜

    • 日本
    • 日本
    • koukyu_05

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 鍛鉄黒打 相出刃包丁(片刃)

    鍛鉄黒打 相出刃包丁(片刃)

    63,720円〜

    • 日本
    • 日本
    • kitaetetsu_02

    明治以前の古い釘や鎖などの鉄を精錬、鍛え上げた鋼材を刃物の地金に使用することで波のような独特の刃紋が浮かび上ることから波鉄(なみてつ)と呼ばれておりますが当社では鍛鉄(きたえてつ)と称しております。 仕上げは、焼きを入れた地肌を研磨せずそのままにしてお...

  • 暗紋黒壇柄 相出刃包丁(片刃)

    暗紋黒壇柄 相出刃包丁(片刃)

    61,560円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_kokutan_01

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 鍛鉄黒打 三徳包丁(片刃)

    鍛鉄黒打 三徳包丁(片刃)

    61,560円〜

    • 日本
    • 日本
    • kitaetetsu_01

    明治以前の古い釘や鎖などの鉄を精錬、鍛え上げた鋼材を刃物の地金に使用することで波のような独特の刃紋が浮かび上ることから波鉄(なみてつ)と呼ばれておりますが当社では鍛鉄(きたえてつ)と称しております。 仕上げは、焼きを入れた地肌を研磨せずそのままにしてお...

  • 暗紋黒壇柄 三徳包丁(片刃)

    暗紋黒壇柄 三徳包丁(片刃)

    59,400円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_kokutan_03

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 情張鍛人シリーズ 三徳包丁(片刃)

    情張鍛人シリーズ 三徳包丁(片刃)

    32,400円〜

    • 日本
    • 日本
    • joppari_01

    伝統の刃物を新しい世代に伝えるために始まった、『情張鍛人(じょっぱりかぬち)』プロジェクトから生まれたシリーズです。 情張(じょっぱり)とは津軽弁で頑固者を意味し、津軽(青森県弘前市)の気質を表した言葉です。 また、鍛人(かぬち)とは鍛冶職人のことを...

  • 高級和包丁(霞) 柳刃包丁(片刃)

    高級和包丁(霞) 柳刃包丁(片刃)

    34,560円〜

    • 日本
    • 日本
    • koukyu_01

    霞と呼ばれる包丁は、軟鉄と硬い鋼を炉の中で1200度まで沸かし、鍛接されたものです。 焼入れされた鋼は鏡のように光沢がありますが、軟鉄の部分が霞がかかったようにみえることから霞と呼ばれるようになったといわれております。 硬くてもろい鋼を柔らかい軟鉄で保...

  • 本焼き和包丁 柳刃包丁(片刃)

    本焼き和包丁 柳刃包丁(片刃)

    75,600円〜

    • 日本
    • 日本
    • honyaki_01

    本焼は一つの鋼から作る「全鋼製」の包丁のことを言います。 製造方法が日本刀の焼き入れ方法とに似ていることから「本焼き」と呼ばれるようになったといわれており、製造には高い技術が要求されます。 製造に大変手間がかかるため、金額は高めですが、丁寧に手打ち...

  • 暗紋黒壇柄 柳刃包丁(片刃)

    暗紋黒壇柄 柳刃包丁(片刃)

    59,400円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_kokutan_06

    二唐刃物独自の技術によって生まれた暗紋模様が刻まれた和包丁。 片刃にすることで刃が素材に対して鋭角入り、切り口も美しく、見た目も綺麗に仕上げる事ができます。二唐刃物の和包丁も基本的には片刃で、(菜切包丁など用途によっては両刃もございます。)熟練した...

  • 暗紋パイプ柄 柳刃包丁(両刃)

    暗紋パイプ柄 柳刃包丁(両刃)

    62,640円〜

    • 日本
    • 日本
    • anmon_pipe_01

    デザイナー武田孝三氏(弘前工芸協会理事長)の提案で「武骨シリーズ」の製作が決定。 フクロナガサ(秋田県阿仁のマタギが使用するパイプ状の柄の山刀)をイメージした包丁を製作、暗紋の模様を柄に施すことにより美しい一体型の包丁が誕生しました。

  • 情張鍛人シリーズ 柳刃包丁(片刃/刃渡り21僉法

    情張鍛人シリーズ 柳刃包丁(片刃/刃渡り21僉法

    32,400円〜

    • 日本
    • 日本
    • joppari_03

    伝統の刃物を新しい世代に伝えるために始まった、『情張鍛人(じょっぱりかぬち)』プロジェクトから生まれたシリーズです。 情張(じょっぱり)とは津軽弁で頑固者を意味し、津軽(青森県弘前市)の気質を表した言葉です。 また、鍛人(かぬち)とは鍛冶職人のことを...